若手社員座談会

メインビジュアル

若手社員が本音で語るtamakoshiの現在、過去、未来。

入社した当時のことや職場での出来事や思い出など6つのテーマのもと座談会を開催。
これからtamakoshiの仲間になろうと考えている皆様への参考にしていただければ幸いです。

  • 丸山さん
    東郷店 3年目 丸山さん
  • 樋口さん
    浄水店 4年目 樋口さん
  • 都築さん
    中川店 4年目 都築さん
  • 後藤さん
    本店 1年目 後藤さん
  • 山成さん
    本店 1年目 山成さん

Q1 就職活動の学生に向けて(自己の体験から)

  • 山成さん 山成さん
    元々パチンコには興味があり、本店にも通っていたことから良い雰囲気は感じ取っていた。明確な目標をもって、将来のことを見据えて業界や企業を選ぶことで、入社後のやる気にも繋がるので、そういった意識を持ってほしい。
  • 都築さん 都築さん
    もともとアルバイトで玉越(フジオカ店)に勤務していた。楽しくてこのまま終わるのが嫌だった。自分の興味があること、将来が想像できることが重要。この会社で働く自分が描けるかどうかが重要。この会社に入りたいという強い想いがあれば伝わると思う。強い想いがあれば、つらいことがあっても乗り越えられる。

Q2 入社する前と後でイメージが変わったこと

  • 丸山さん 丸山さん
    入社前は自分のことが最も重要であったが、上司から人のために動いたことは自分に返ってくるということを教わって、それまでの自分勝手さを反省した。後輩ができてからは後輩の成長が自分の成長に繋がると思えるようになった。それから日常の一つ一つの業務を丁寧に行えるようになった。
  • 後藤 後藤さん
    最初は甘い考えで入社したが、社会人の一人として会社からもお客様からも見られているということを強く感じた。「適当ではダメなんだ」と強く思った。アルバイトとは違う教育の仕方にも驚いた。

Q3 今までで一番つらかったエピソード

  • 後藤さん 後藤さん
    同期入社の中で唯一の女性スタッフであったこともあり、とにかく自信がなかった。お客様に「男性スタッフを呼んでくれ」と言われた経験から、どんどんマイナス思考になっていた時期にある先輩社員から「まずは『できます!』と言ってみろ。」と言われて、そうした行動を繰り返した結果、苦手意識を持っていたお客様から認めていただけるようになった。
  • 山成さん 山成さん
    入社時、研修の際に厳しい上司がいて、何をするにも緊張していた時期があって悔しかった。研修の終わりにその上司と一対一で面談する機会があり、その時に上司の本当の考え方や想いを知った。自分への接し方は自分のことが嫌いなわけではなく、成長を考えて敢えてしてくれたことだと知って、いつかその上司に認められるスタッフになろうと強く思い、現在も頑張っている。
  • 樋口さん 樋口さん
    入社からしばらくは個人のことしか見えていなかったので、できることの小ささを感じていた。数年経って店舗や玉越グループ全体を見なければならないことを学んだ。職位がついて、そうした責任感が大きくなり、部下の育成など自分の行動や発言に対する責任の大きさが全く違うことを実感した。

Q4 玉越の強みは何か

  • 都築さん 都築さん
    一年目からやりたいことを最後までやらせてくれる。失敗したとしてもチャレンジしたことを評価してくれるところ。
  • 後藤さん 後藤さん
    女性を大切にしてくれる会社。産休や女性だけの研修などもあり、自分達女性のことを常に考えてくれていると感じる。
  • 樋口さん 樋口さん
    『人』が強い。教育制度が充実しており、個人が成長できる環境。その人の強みをしっかり生かしてくれる企業。
  • 丸山さん 丸山さん
    風通しの良さ。「お客様の喜びに繋がること」という枠から外れていなければ、なんでもチャレンジさせてくれた。
  • 山成さん 山成さん
    『人』が良い。個人を尊重してくれる。それぞれの強みをしっかり理解し、想いや考え方を発表する機会もあり、やりがいを実感しながら業務にあたっている。
  • 後藤さん 後藤さん
    ヨガ教室や料理教室、お花の教室などスタッフが新しい何かに出会う機会をたくさん提供してくれる。仕事だけでなく、プライベートにも気を遣ってくれていると感じる。

Q5 玉越で実現したいこと(仕事を通じて成し遂げたいこと)

  • 丸山さん 丸山さん
    店長になりたい。今後入ってくる新卒のためにも自分が目標とされる立場になっていきたい。玉越を愛知県下だけでなく、全国に出店していきたい。自分の出身地は長野だが、現状では玉越と言っても誰も知らない状態。会社を大きくして誰もが知るような企業にしていきたい。
  • 後藤さん 後藤さん
    現在はまだまだ女性社員が男性社員に比べて少ない。相対的に女性の役職者が少ないと感じる。自分が是非役職者になって、周りに良い影響を与えていきたい。将来的には購買課で働きたいと思っている。より魅力的な景品をそろえてお客様に提供していきたい。

Q6 その他(学生に向けてのメッセージ)

  • 山成さん 山成さん
    ずっと悩んでもしかたないので、やってみてそこから考えることも大事。振り返ってみると今悩んでいることも小さいことかもしれない。目の前にあるたくさんのきっかけを大事にして、そこから得られるものから考えてみては。
  • 樋口さん 樋口さん
    就職活動も仕事もプライベートもすべて自分の信念をもって、決めたことはやり遂げてほしい。
  • 都築さん 都築さん
    楽な仕事はどこにもない。同じ字だが仕事を楽しくしていくことが大事。楽しいというのは自分次第。同じことをつらいと考えるか、楽しいと考えるかはその人次第。
  玉越採用担当facebook マスク・ド・タマコシ 穴井一光選手オフィシャルページ タマちゃん学園